Address

Contact 

〒594-0004 
大阪府和泉市王子町662-17

Tel: 090-8695-5866

Email: 123@singyou.jp

■ 協賛グループ
・開運する会|幸福と安心を目指す
 https://1238543.wixsite.com/kokoro
・全日本長寿の会|健康長寿を目指す
​ https://1238543.wixsite.com/hanasite
・花の会|世界平和への祈り
​ https://1238543.wixsite.com/hana
・ECO地球環境日本協会|地球環境を美しく守る
 https://k84527.wixsite.com/goodkankyo

■ 心経の会・代表 
奥伝道総師
伝法阿闍梨
​道庭成心 michiniwa

・心経は、悟りそのものの教えが説かれています。お唱えしたり、書き写すだけでもご利益があると昔から言われております。認定は心の証です。多くの方の参加をお待ちしております。お気軽にご連絡下さい。

© Copyright 2017 by 般若心経検定  
全日本般若心経審査認定協会 
https://1238543.wixsite.com/singyou

  • White Instagram Icon

般若心経検定を
​   受験しょう!!!

般若心経の検定です
般若心経の検定には、
・読経部と写経部の二種類あります。

読経は、般若心経をお唱えする事で、写経は、般若心経を紙に書く事です。
どちらを受けるのか、まず、決めましょう。

 

​1、受ける分野が決まったら、次は、受験の種類を決めましょう。
2、当検定には、郵便検定と、会場検定があります。
*郵便の場合は、初級・中級・上級までです。

会場検定を、申し込む場合、ホームページの心経検定のニュースを見て、会場の日程を確認します。

会場検定を申し込む場合は、ホームぺージの連絡先から会場の住所を確認します。

​受験の種類が決まったら、次は、申し込みましょう。

●郵便の場合
申込みは、ホームページ申し込みを、クリックし、案内に沿って、②郵便にての受験の通りに、必要な書類等を郵送します。
・読経の場合は、読経の録音したものを送ります
・写経の場合は、写経した紙を送って頂きます。

●会場受験の場合
申込みは、ホームページの申し込みを、クリックし、案内に沿って、①受験会場での受験の通りに申込みフォームより、情報を送信します。

*折り返し、確認のお知らせを、メールにて送らせて頂きます。
​・電話でのお問い合わせでもOKです。

●会場試験当日は、余裕をもって、会場に着きましょう。時間に成ったら、会場にて検定が、始まります。

●当日の持ち物は、筆記用具と受験票です
受験には、体調を整えて、受験を受けられる要にしましょう。

​●後日、合否の結果と共に、合格者には、要望に応じて、認定カードや表彰証が送られます。

般若心経検定へ
 ようこそ!!

般若心経は…
神前にては、宝の御経として、
仏前にては、華の御経として、
人間の為には、祈念祈祷の御経としてお唱えられている、とてもありがたいお経です。 

また、観音霊場や四国遍路などの霊場めぐりをした時も、必ず般若心経の読経や納経をされております。

般若心経には、不思議なご利益があると昔から言われております。

そして、それぞれの願いを叶え、成就させる力もあると言われて自分自身を悟りへと導かれます。

また、神様・仏様とを自身と結ぶ事もできる、ありがたいお経…それが般若心経なのです。

 全日本般若心経指導審査認定協会 

 般若心経検定  .

般若心経検定をおすすめ

2019-3-07

お経のすべては、
正しく読誦する事、 正確に写経する事、そして正しく理解する事が最も大切と昔から言われています。

し読経部
・読経されることで、心身が整い重々しい心から開放され、清々しさが心を包みこむことでしょう

各級の程度(読経部)

【 初級認定 】
・経典を見ながら、間違わないように唱える事ができる。・般若心経入門的な級。

【 中級認定 】
・経典を見ながら、間違わないように唱える事ができる。・般若心経入門的な級。

【上級認定 】
・経典を見ずに、間違わないようにすらすらと唱える事ができる。

【 準教師認定 】
・経...

2019-3-07

お経のすべては、
正しく読誦する事、 正確に写経する事、そして正しく理解する事が最も大切と昔から言われています。

写経部
写経されることで、心身が整い重々しい心から開放され、清々しさが心を包みこむことでしょう。

◆各級の程度(写経部)

【 初級認定 】
・経典を見ながら、誤字5字以内脱字2字以内で写経できる。・般若心経入門的な級。

【 中級認定 】
・経典を見ながら、誤字3字以内脱字1字以内で写経できる。・般若心経入門的な級。

【 上級認定 】
・経典を見ながら、誤字1字以内脱字無しで写経できる。・般若心経入門的な級。

...

2019-3-04

新着情報
写経する事であなたの功徳が備わるり蓄積され、迷いと苦しみから解放されるための糸口が導かれるでしょう。

瞑想する事で、さらに心が穏やかになり、生活や仕事でのストレスから開放されるでしょう。

誰でも気軽に参加できますのでご安心ください。

ご利益が頂ける唱え方や写経方法などの指導もさせて頂いてます。

願いが叶う読経や写経・写仏の正しい方法などなど・・・・・・

2019-3-04

お写仏のすべては、
正しく仏様を見ましょう。仏様の形や持ち物・乗り物など、正確に写仏する事が大切です。
仏様の心を正しく理解する事が最も大切です。

写仏部
写仏されることで、心身が整い重々しい心から開放され、清々しさが心を包みこむことでしょう。

Please reload

多くの方の参加をお待ちしております。お気軽にお問合せ下さい。
直通ダイヤル ( 道庭成心 )
📱 090-8695-5866 (ジョウシン)

 

般若心経検定
​全日本般若心経指導審査認定協会

​心経認定はご自身の励みであり、心の証しであり、自信に繋がります。般若心経は、お経の中で、一番ありがたいお経と言われています。また、すべての事柄ににおいて、ご利益のあるお経と昔から言われております。お唱えや写経をして、ご利益を頂きましょう。
多くの方のご参加を心より、お待ちしております。

 

​全日本般若心経指導審査認定協会

般若心経指導審査認定協会では、般若心経の大切さを理解し実践して行く事を願い、初級・中級・上級から審査指導者までの認定を行い、検定合格者には、ご希望により、認定カード、認定証を発行しています。
般若心経指導審査認定協会の認定している読経検定や写経検定は、般若心経を信奉される方々の励みとなり、またその証は功徳の何よりの証明となるでしょう。
この般若心経の検定において、より多くの方々に、般若心経の素晴らしさを理解し、幸福を頂き楽しみながら実践していただければ幸いかと思います。

 

写経の歴史

日本における写経は、天武元年(672年)、「日本書紀」に、奈良の川原寺にて、書生を集一切経を書写したという記事があります。
奈良時代入ると、官立の写経所が設けられ、写経は国家的な事業となりました。
平安時代ごろから、修行のためや先祖供養、諸願成就、病気平癒などの個人写経が始められました。

写経は初めに、貴族階級中心に浸透しましたが、のちに、一般庶民にも浸透したのが鎌倉時代や室町時代でした。

現在では、それぞれの願いを成就させる為にあらゆる向上を目指す事が出来ます。
■心の向上
​・心が安定している
・心が洗われる
・集中力が身に付く
​・イライラが少なくなる
■教養の向上
・記憶力が身に付く
・頭が賢くなる
​・認知症が良くなる
■生活的の向上
・家庭が円満になる
・生活が向上する
​・願いが叶うようになる
■社会的向上
​・リーダーシップが出来る
・優しさが生まれる
・良い縁が出来る
■潜在意識的向上
・潜在能力が高まる
・先が観えてくる
​■宗教的向上
・ご先祖様の供養が出来る
・水子供養が出来る
・動物の供養が出来る
今では、すべての事柄の活性化するのに、写経は最も効果が高いと昔から言われています。

上に

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now